MENU

最愛1話冒頭の梨央の血は大輝?逮捕の理由は事情聴取で犯人ではない

最愛1話目の冒頭でりおが警察に連れて行かれているシーンがありましたね。

髪を耳にかける手には血が・・・。あの血は一体誰の血なの?

恐らくあのシーンは最終回に繋がるのではないかと思います。

かなり嫌な予感がしてしまいますね・・・。

今回はあの気になるりおの手についた血のシーンについて考察していきますね。

目次

最愛1話冒頭でりおが警察に連行されている!

最愛1話の冒頭のシーンで梨央が警察に連行されているシーンがかなり印象的でした。

これについて、梨央が誰かを殺害してだから逮捕された??

と思ってしまいましたが、それにしてはおかしかったんですよね。

梨央は逮捕された訳ではなく事情聴取

梨央は逮捕されたわけではなく、事情聴取で連行されていた可能性が高いですね。

その理由は、梨央に血が付いていた部分は、手だけだったこと。

殺害していたのであれば、返り血を浴びていたり、もっと他の部分にも血が付いていたはずなんですよね。

なので、あれは会社で流血するほどの事件があった、その事情聴取として警察に連れて行かれているシーンだと思われます。

それでは、あの血は誰の血だったのでしょうか?

最愛1話冒頭の梨央の血は誰?

あの血は恐らく、血を流した人物に触れて付いた血ですね。

梨央が誰かに命を狙われて、刺されそうになったところを誰かが庇って、その人物が刺されてしまったのではないかと思われます。

それは、梨央の最愛の人物か、梨央を最愛と思っている人物なのか。

恐らくどちらかですね。

梨央の最愛の人物である優

梨央の最愛の人物は優ですね。

梨央は優を一生守るつもりだし、優のためだったら何でもすると思います。

そんな優の最愛も梨央なので、お姉ちゃんを庇って刺されてしまった可能性もありそうですね。

しかし、優が刺されてあそこまで冷静でいられるのか?とも思ってしまいます。

最愛の人物が自分を庇って死ぬ・・・なんて冷静ではいられないはずですから・・・

梨央を最愛の人物である大輝か加瀬

梨央のことを最愛と思っている人物は、大輝と加瀬さんですね。

大輝はもう言うまでもなく、梨央が大切というのが見ていてわかります。

微妙なのが加瀬さんですが、一度梨央が不審者に刃物を突きつけられ誘拐されそうになっていたとき、加瀬さんが助けようとして腕を刺されてしまいましたね。

これは、梨央への愛情がないと、出来ないのではないでしょうか。

加瀬さんは当初、梨央への愛というより梓への愛を感じました。

ですが、梨央と接していく内に梨央に惹かれていったのでしょうかね。

大輝の可能性大かもしれない

個人的には、大輝の可能性が高いのではないかと思います。

この冒頭のシーンが出たとき、大輝のナレーションが流れていました。

その人をいつ好きになったのか覚えていない。

笑い声が聞こえるとついそっちを見てしまう。

話せた日は嬉しい。別の誰かと仲良くしていると気になって仕方ない。

会えない日はつまらない。2人になれた時はこのままでいたいと願ってしまう。

気付いたときにはもうこの世でたった1人の特別になっている。

もし遠くに行ったとしても、側にいられないとしても

その人が胸の中から消えることはない。

彼女の名前は真田梨央。

その名が世間を騒がせる前の彼女の話をしようと思う。

遠くに行ったとしても、側にいられないとしても

このフレーズから、もう側にはいられないという思いを感じてしまいました。

あのシーンは最終回に繋がる

恐らくあの冒頭のシーンは、最終回に繋がりそうですね。

梨央は最終回、誰か大切な人物を失う。

それは、大輝の可能性が高い。

かなりショッキングな展開ですが、あり得ると思います。

ある程度覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。

目次
閉じる