MENU

【文春】前山剛久が神田沙也加にした罵倒の音声内容(全文)と真相は?

前山剛久さんが神田沙也加さん急逝直前に、言葉のDVともとれる罵声を発していた音声データが見つかったと文春が報じました。

そして、前山剛久さんはその直後に活動休止・・・。真実は一体・・・。

その内容はかなりおぞましいものでした。。

今回は前山剛久さんが神田沙也加さんに発した罵声音声内容(全文)と真相について紹介しますね。

目次

【音声内容】前山剛久が神田沙也加に発した罵声全文

2021年12月18日に自ら命を絶った神田沙也加さん。

そんな神田沙也加さんと真剣交際していたと発表していた俳優の前山剛久さんが、神田沙也加さんが亡くなる直前に罵声を浴びせていたことが発覚しました。

2人は真剣交際をしていましたが、前山剛久さんが神田沙也加さんに内緒で別のマンションを借りていたんだとか。

前山剛久はそのマンションを1週間で引き払うと言いましたが、その言葉が信用できないという神田沙也加さんに前山さんが罵声を浴びせるという内容。

前山は神田沙也加と交際し、お互い結婚の話もしていましたが、前山さんが裏で元カノと繋がっていたりと信用できない要素がかなりあったようですね。

前山剛久さんの元カノについてはこちらでまとめています。

そうして討論になった際、前山さんが発した言葉は決して言ってはいけない言葉でした。

文春が報じた罵声音声の内容がこちら。

前山 「引き払うって!なんで俺のこと信じないの、そうやって!おい!」

沙也加 「怒鳴らないで」

前山 「死ねよ、もう。めんどくせぇな」

沙也加 「『死ね』なんて言わないで」

前山 「死ねよ」

沙也加 「『死ね』って言わないで」

前山 「(遮るように)死ねよ」

沙也加 「(やや涙声で)何で言うの?」

前山 「死ねよ、マジで」

沙也加 「死んだらどうなの?」

前山 「ん?別に。」

沙也加 「なんとも思わないの?」

前山 「うん」

沙也加 「せいせいする?」

前山 「うん。お前しつこいんだもん。だって」

すすり泣きながら沙也加はこう言葉を継いだ

沙也加 「『死ね』って言わないで。叩きなよ、じゃあ。

『殺すぞ』とかさあ、『死ね』とか言うんだったら。

言うこと聞かせればいいじゃん、それで」

前山 「そんなことしないよ。殴ったら俺、悪くなるじゃん」

沙也加 「そんなこと言ったって、『死ね』って言ったって、

『殺すぞ』っていったって、おんなじだよ」

前山 「いいじゃん、もう死ねば。みんな喜ぶんじゃない?」

沙也加 「私が死んだら?」

前山 「うん」

沙也加 「なんでそんなこと言えるの?みんなに嫌われてるってこと?」

前山 「うん」

しばらく沈黙が続き沙也加は声を絞り出す。

沙也加 「ねえ?(涙声)ねえ、そんな酷いこと言わないで

お願いだから」

そして、音声データの最後に込められていたのは、

沙也加 「『大好きだ』って『こんなに合う人いない』って言ったから付いてきたんだよ。」

将来を見据えたはずの恋人に縋(すが)りつく言葉だった。

引用元:週刊文春

この音声のデータは、神田沙也加さんが録音しておいた物を親友に渡していたんだとか。

その音声を親友が週刊文春に提供したようですね。

現在はまだ文面のみで音声自体を聞けるわけではないので、100%真実なのかはこの時点ではわかりません

もし本当なら、このあと神田沙也加さんが自ら命を絶ったと思うと・・・・悲しみと怒りがこみ上げてきます・・・

この文春砲が出てから、この件について前山剛久の事務所からはのコメントはなく、前山さんは急に活動休止を発表しました。

前山剛久が突然の活動休止。音声の真相は?

この文春砲が嘘ならはっきり嘘だと言って訴えることができるレベルだと思います。

しかし、前山剛久側はこの件についてなんのコメントもなく、前山さんは活動休止を発表しました。

以下が事務所の発表文です。

 前山剛久に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り深く御礼申し上げます。  弊社所属俳優の前山剛久に関しまして、昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にあるため、出演を予定しておりました舞台『ピアフ』を降板させていただくこととなりました。  なお、治療に専念するため、当面は活動を休止させていただくことを併せてご報告申し上げます。  日頃より応援してくださっている皆様、舞台『ピアフ』のキャスト、スタッフの皆様、ご関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫びいたします。

活動休止の理由は、心身不調となっています。

このタイミングでの活動休止に、ネット上では困惑の声が上がっていました。

文春音声と活動休止に対するネットの反応

文春が出て30分後に活動休止を発表 前山剛久氏これは完全に黒

引用元:Twitter

前山剛久前回の文春の記事が出てから実は付き合ってましたって出したり、今回の音声あります報道の30分後に何の説明もせず活動休止出したり逃げ方分かりやすくて草 事実ですって言っているようなものじゃんw

引用元:Twitter

前ちゃん 文春にあんなこと書かれてるけど、違うならきちんと法的措置とかで潔白を晴らしてくれ このまま活動休止とか考えたくないけど引退したら、文春の記事が本当だと思わざるを得ない 堂々とコメント出してくれよ 前ちゃん信じたいんだよ

引用元:Twitter

もう前ちゃんは活動休止してしまったからその音声はほぼほぼ真実なんだろうね、、、。ショックだけど、神田沙也加さんが仰っていたように物理的な暴力だけでなく言葉も暴力になるので、「死ね」は物理的な暴力とほぼ同じ…。死んでも何とも思わない人は少数です。本当に酷い言葉を吐いてる…。

引用元:Twitter

前ちゃん活動休止か…音声がどこから漏れたの?って疑問はあれどワタナベなら事実無根で法的措置を〜ってなりそうだしホントなんじゃないのってなっちゃうよね…

引用元:Twitter

様々な声が上がっていました。

真相は本人や事務所がはっきりと発表し無い限りわかりません。

しかし、事務所側も嘘であるなら充分名誉毀損で訴えれるレベルですから、訴えないのであればそういうことと捉えられますね。

今後の事務所側の発表を待ちましょう。

目次
閉じる