MENU

小室圭の顔がやつれて別人に変わった5つの理由|整形や影武者疑惑を調査

小室圭さんの姿が以前と比べて激変していると話題になっています。

先日報道された小室圭さんは髪型はロン毛になり顔はやつれ、

眞子様との結婚会見での爽やかな彼とはまるで別人のようでした。

変わりすぎて整形や影武者説もでています(笑)(笑)

今回は小室圭さんの顔がやつれて別人に変わった5つの理由について紹介します。

目次

小室圭さんの姿が激変!!

あの結婚会見の爽やかな青年はどこへ・・・

2021年9月24日のニュース番組にて小室圭さんの現在の姿が報道されました。

まずロン毛になっていることに対して衝撃ですよね!!!

そしてお顔がかなりやつれているように見えますね・・・

小室圭さんが変わった理由だと言われている5つについて調査しました。

  • 整形した説
  • 実は影武者説
  • ニューヨークに染まった
  • 単純にお金がなかっただけ
  • マスコミからのストレス

それぞれ説明していきますね。

理由①整形した説

小室圭さんに整形疑惑が浮上しています。

目が変わったという意見が多かったですね。

整形したのでは?とSNSでかなり話題になっていました。

そこで小室圭さんの過去の姿と比較してみました。

ん????本当に別人なんじゃ???

あきらかに目が変わっていますね!!目というか眉毛??

鼻も整形!とも言われていますが、マスクしているのでなんともいえません。

小室さんは金銭関係でトラブル中なので、この時期にお金をかけて整形するのは考えにくいので眉毛の形を変えただけという可能性は高そうですね。

理由②実は影武者説

この小室圭さんは影武者だという説まで出ていますwwwww

本当に影武者かどうか調査してみたら、耳の形が本人と一致していることが発覚しました!!

マスクをしているので少し違うものの、ほぼ一緒ですね!!

本人であることは間違いないようです。

理由③ニューヨークに染まった

ただニューヨークという土地に染まってロン毛が普通になっている可能性があります。

海外の人は普通にロン毛の人が多いですし、それがおしゃれでかっこいいという印象です。

しかし、どうしても日本人はまだ男性のロン毛に対して抵抗があるようですね。

そしてポケットに手を入れているので態度が悪い。と言われていますが、

ニューヨークではそんなのかなり普通のことです。

報道のときは小室さんがPCR検査後に普通に歩いていたところを記者が突撃しているので、小室さんには質問に答える義務も真摯に対応する義務もないわけです。

ワイヤレスイヤホンもして、完全シャットダウンなところからも、小室さんはただ歩いていた。それを記者に撮られただけであると言えます。

なので態度が悪いと言うのはちょっと違うんじゃないかなと思いますね。

理由④単純にお金がなくて

小室さんは金銭トラブルで問題になっていましたよね。

なので、単純にお金がなくて髪も伸ばしっぱなし、ろくにご飯も食べられなくて顔もげっそり。の可能性が高いそうですね。

ニューヨークのヘアカット代を調べてみましたが、

チップを入れて1カット130ドルくらいらしく
これは日本円にして約14,400円になります。

日本のカット料金の平均相場は3,600円なので、なんと4倍!!

かなり高いことがわかります。

小室圭さんは今月27日に帰国することが決まっていますので、

髪は日本で切ろうと思っているのではないでしょうか??

理由⑤マスコミからのストレス

小室圭さんはかなり痩せた・・・というかやつれてしまっていますね。

結婚会見後の小室さんはこのようにちょっとムチッとしていました。

同じような服で比べてもこんな感じ。

顔はやつれ、痩せていますね

最近の姿をネクタイもせずにだらしない。と言っている人も多いですが、以前からもネクタイをしていないときはありましたし、その時の世間の印象だけで何もかも悪く言われてしまうのはちょっと可哀想な気がしますね。。

PCR検査直後だったということもあり、ネクタイを絶対にしなければいけないシュチュエーションでもないですよね。

小室圭さんは眞子様の婚約者で様々な疑惑が報じられかなり注目度は高いため、ニューヨークではマスコミに常につきまとわれているようです。

今回の件もコロナ渦の中ですし、帰国を控えていて感染対策に関してピリピリしている中でこのようにつきまとわれるといい気はしないですし、かなりのストレスですよね。

よく見て欲しいのですが、マイクを向けている女性もマスクちゃんと出来てないですし。。

それが私はかなり気になってしまいましたwwww

結婚会見当初の頃の小室圭さんの好青年ぶりがよかっただけに、

今回がとても悪く感じられてしまったのかもしれません。

しかし、このように悪い部分だけ切り取って報道する。というのはマスコミからのいじめとも取れます。

現に、TBSの報道では質問はスルーしたものの、レストランに入るときはきちんと会釈をするなど印象はよかったです。

すでに飲食店の営業が全面解禁となっているニューヨーク市では、ワクチン証明書があればマスクなしで食事を楽しむことができる。

引用元:Yahoo!ニュース

このあともマスコミは小室さんを出待ちしていたようで、その後の様子も紹介されています。

あたりがすっかり暗くなった5時間半後。事務所内での打ち合わせを終えた小室さんは用意された車に乗り込んだ。 小室さんが向かったのは、今年卒業したフォーダム大学。車から降りたところを再び記者がキャッチ。眞子さまとの結婚について質問を繰り返すとそのたびに会釈し、歩き続けた。

引用元:Yahoo!ニュース

これを見ると、小室圭さんはどこへいってもマスコミにつきまとわれていることがわかりますね。

国民からのバッシングと日々マスコミに追われる中で、過度なストレスでやつれてしまったのではないかと思います。

こんな状態でいつでもマスコミに笑顔で誠意ある対応をするのはかなりのサイコでない限り不可能ですよね。

まとめ

さて、小室圭さんの顔がやつれて別人のように変わった理由5つを紹介しましたが、

恐らくニューヨークはヘアカット代がかなり高いので、帰国後切ろうと思っている。

顔や体がやつれているのは、マスコミや国民のバッシングからのストレスだということがわかりました。

帰国後の会見でどんな話をするのかのも気になりますが、

小室さんの今後のイメチェンにも注目が集まりそうですね!!

疑惑が多いのは確かですが、なんでもかんでも執拗にバッシングする風潮はよくないですね。

 

目次
閉じる