MENU

AmazonCM【ふるさと】の歌手はYoungKee!フルver動画も

AmazonのCMで『ふるさと(故郷)』を歌っている人は誰?と話題になっていますね。

あの歌手はYoungKeeという新人アーティストだということがわかりました。

今回は、Amazon2021最新CMで『ふるさと』を歌っている歌手YoungKeeさんは一体何者なのか『ふるさと』フルバージョンの視聴方法を紹介しますね。

目次

AmazonCM『ふるさと』を歌っている人はYoungKee!

『ふるさと』フルバージョンCM動画

Amazonの『ふるさと』を歌うCMが話題ですね!

CMのフルバージョンはこちらです。

引用元:Amazon

この『ふるさと』冒頭を一人で歌っている人はYoungKeeという歌手です。

YoungKee
引用元:Twitter

YoungKeeって韓国人のような名前ですが日本人なんです!

このフルストーリーというのが、先ほど紹介した動画になります。

気になるYoungKeeさんのプロフィールを紹介しますね!

YoungKeeって何者?wikiプロフィール

YongKeeプロフィール

YoungKee
  • 名前:YoungKee(ヤン・キー)
  • 本名:不明
  • 年齢:2002年生まれ(19歳)
  • 職業:SSW
  • 性別:男性
  • 活動期間:2021年8月~

このままヤン・キーと読むのですが、本人はヤンキーとはかけ離れたかなり可愛らしいお顔立ちです。

YoungKeeさんはミステリアスな人物でまだまだ公開されている情報が少ないです。

それもそのはず、なんと2021年8月に活動を開始したばかりの新人アーティストだったんです!

デビューからわずか4ヶ月でAmazonのCMで『ふるさと』を歌うことになるなんて凄いですね!!

YoungKee
引用元:YoungKeeさんTwitter

とても中性的なお顔立ちですが、その容姿とは裏腹な甘さと渋みを併せ持つ歌声が癖になると話題に。

YoungKeeさん本人が作詞作曲を手がけ、耳に残るギターサウンド、キャッチーなメロディーに乗せられたラフでストレートな歌詞が特徴です。

そんなYoungKeeさんの楽曲はティーンエイジャーのパトスをテーマにした物語で、歌詞はティーンエイジャーのパッションが多面的な視点で描かれています。

YoungKeeリリース楽曲

YoungKeeさんがこれまでリリースした楽曲はこちら。

  • 1st Single『Boys Bule ep.01』
  • 2nd Single『Die The Night』

2021年8月に初シングルリリースをしましたが、Spotifyなどで話題沸騰!

1st Single『Boys Bule ep.01』のMVがこちら。

甘いフェイスと癖になる声にファンが爆増しています!!

そんなYoungKeeさんはなんとSSWの仕事と平行してアーティスト活動を行っているんです。

YoungKeeの職業(仕事)はSSW

YougKeeさんは『19歳SSW』と紹介されています。

SSW(スクールソーシャルワーカー)とは

児童の日常生活での悩みや学校でのいじめ、家庭内での虐待といった問題に対して、家族や学校の先生、関係機関と連携を取りながら解決のための支援をするソーシャルワーカーです。

主に学校や教育事務所を拠点に、必要に応じて家庭などを訪問しながら子どもたちをサポートします。

素晴らしい仕事ですね!

現在でも若者を中心に人気が高まっていますが、AmazonのCM『ふるさと』を歌い更に話題になり、これから爆発的にブレイクする予感がしますね。

さて、その『ふるさと』CM曲ですが、AmazonMusicで全体の歌唱を視聴出来るようです!

AmazonCM『ふるさと』フルバージョン視聴方法

AmazonのCM『ふるさと』のフルバージョン歌唱はAmazon Musicで視聴可能です。

しかし、フルバージョンはYoungKeeさんではなく、AmazonBox歌唱団とMaytreeという韓国歌手が歌っています。

気になる方はAmazonMusicに登録し、ダウンロードしてみてください♪

AmazonMusic

2022年1月10日まで3ヶ月無料で音楽聴き放題のキャンペーンを行っています!

この機会にぜひ登録してみてくださいにね(*^_^*)

目次
閉じる