News

About

What is St.Patrick’s Day?
セント・パトリックス・デーとは?

セント・パトリックス・デー(St.Patrick’s Day)とは、アイルランドのナショナルデーです。5世紀にアイルランドへキリスト教を伝えた人物で守護聖人である聖パトリックを記念する祝日です。アイルランドでは、パレードを行うなどして国中でこの日を盛大にお祝いします。また、今では“アイルランドにまつわるすべてのものを讃える日”として世界中でお祝いされ世界中が緑に染まる1日です。

写真提供:アイルランド政府観光庁

アイラブアイルランド・フェスティバルとは?

今年で6回目を迎える「アイラブアイルランド・フェスティバル」は、アイルランドにキリスト教を伝えた聖パトリックの功績を讃えたアイルランドの祝日「セント・パトリックス・デー(3月17日)」に合わせて、毎年、代々木公園で開催されるアイルランド関連イベントの中では日本最大級のお祭りです。
アイルランド料理やアイリッシュ・パブ、雑貨店などが並び、ステージでは音楽やダンス、さらにはラグビーコンテンツなど、アイルランドを体感することができる2日間。

The 6th Annual “I Love Ireland Festival” is Japan’s largest Irish event that takes place at Yoyogi Park every year to celebrate Ireland’s national holiday, St. Patrick’s Day (March 17th). It remembers St. Patrick, one of Ireland’s patron saints, who introduced Catholicism in Ireland.
You can experience Irish culture through food, drinks, merchandise, music, dancing as well as rugby informational sessions and booths for two days.

イベント概要

Title
「アイラブアイルランド・フェスティバル 2019」
Date
2019/3/16(Sat)10:00〜18:00
2019/3/17(Sun)10:00〜18:00(時間予定)
Venue
代々木公園 イベント広場 (The event space of Yoyogi Park)
Organized by
アイラブアイルランド・フェスティバル2019実行委員会
在日アイルランド商工会議所 / 駐日アイルランド大使館
※ アイラブアイルランド・フェスティバルでのボランティア参加、ご出店等につきましては、こちらまでお問い合わせください。※2019年度の受付は締め切りました。ご応募ありがとうございました。
* Please send us an email to inquire about volunteer opportunities and vendor spaces:
【アイラブアイルランド・フェスティバル2019お問い合わせ】
mail@iloveirelandfes.com

Title
「第27回セントパトリックスデーパレード東京」
Date
2019/3/17(Sun)13:00〜15:00(時間予定)
Venue
原宿表参道 (Harajuku Omotesando)
※ パレード見学は無料、パレード参加は参加費/1人500円
* 500 Yen to participate in the parade but viewing only is free
Organized by
アイリッシュ・ネットワーク・ジャパン東京パレ-ド実行委員会
Official HP
www.inj.or.jp

ACCESS

Food/Drink

PR/Shopping Booth

Stage

※タイムテーブル・出演者は変更になる可能性がございます。

MC

仙台在住フリータレント カプセルトイコレクターとしても活動中。毎年アイルランドフェスティバルの司会も担当。<br><br>Wakky is local entertainer  who lives in Sendai, as  a capsule's collecter,and did MC for Ireland Fes every year.

ワッキー貝山

3.16 sat

こんにちは!青山学院大学学友会吹奏楽バトントワリング部、通称「青吹バ」です。当部は創部65年を迎え、現在は1年生から3年生まで総勢58名で活動しています。箱根駅伝をはじめとした応援活動、学内行事、依頼演奏など、その活動領域は多岐に渡ります。吹奏楽の演奏に合わせたバトンパートとカラーガードパートの演技は「青吹バ」ならでは。私たちの演奏演技をぜひお楽しみ下さい!<br><br>Hello everyone, we are Aoyama Gakuin University brass and baton twirling club. We are called “aosuiba” and have 58 members who from the 1st to the 3rd year in university. Musical performance by brass band and performance by Baton twirling and Color guard are our features.Please enjoy!

青山学院大学学友会吹奏楽バトントワリング部

3.16 10:00〜10:30

リバーダンスを鑑賞しアイリッシュダンスと出会う。Ardagh School of IrishDanceにてアイリッシュダンスを始め、ハワイ、ロサンゼルス、ミラノ、ベルファスト、ザルツブルク、クラクフ、ロンドン、台北、上海、ハーグ、モントリオールなど数多くの海外での大会にて入賞。日本人過去最多のヨーロッパ選手権 4回出場、世界選手権 3回出場。<br><br>Started Irish dance at Ardagh School of Irish Dance and won a number of overseas competition such as Hawaii, Los Angels, Milan, Belfast, Salzburg, Krakow, London, Taipei, Shanghai, Hague and Montreal.<br>Japanse largest number of participation in 4 times European championships and 3 times world championships.

村松 慎也

3.16 10:40〜11:10

ウィードラムは、関東地区を拠点としたカナディアン ケルティック バンド。アイルランドのパブソングにはじまり、ジグ、リールと呼ばれるアイルランドのダンス音楽やポルカ、フォーク、カントリー、ロック、ブルーグラスやオリジナル曲を多種多様に演奏している。<br><br>Wee Dram in Tokyo is a Canadian Celtic band playing Irish pub songs, traditional jigs, reels, and polkas. The band also plays a large variety of folk, country, rock and bluegrass music as well as original compositions.

WEE DRAM

3.16 12:00〜12:30

アルダースクールは2009年に設立し、以来子供は5歳から大人までアイリッシュダンスを楽しんでいます。クラスはビギナーからチャンピオンシップまであり、経験やレベルに合わせて編成しています。また競技会実績も高く、世界選手権をはじめ、アメリカやヨーロッパ、アジアで開催される国際競技会に出場し、入賞を果たしています。<br><br>Established in 2009, Ardagh School of Irish Dance offers traditional Irish Dance instruction for boys and girls ages 5 through adults.<br>Dancing levels range from Beginner to Open Champion. Performances and competitions include both solo and ceili dancing.

アルダースクール東京

3.16 13:20〜13:50

元ラグビー日本代表 / 神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー / 東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員会委員 / ラグビーW杯2019 アンバサダー<br><br>
「ニッポン・ラグビー」が世界に誇るトライ王!日本人史上2人目、ワールドラグビー殿堂入り!2019年ラグビーW杯(日本開催)を成功させるべく活動中!「女子ラグビー界の秋元康」として、五輪を目指す女子ラグビー選手をプロデュース!日本テレビ「スッキリ」にレギュラー出演中!毎日放送「ちちんぷいぷい」にレギュラー出演中!

大畑 大介

3.16 14:50〜15:10

アイルランド伝統音楽を愛する5人のミュージシャンによるゴージャスなセッション!バンドの核を担う二本のフィドルは名古屋在住で日本を代表するプレーヤーとして活躍する小松大、アイルランド・コーク州出身で現在東京を拠点に各地で演奏やワークショップを行うマイキー・オシェイの二人。アイルランドでの7年間の音楽活動を経て拠点を日本に移したギタリスト高橋創、2017年フラー・キョール・ナ・ヘーレン本戦出場を果たしたフルート瀧澤晴美も加わる。そして2005年全国デビュー、数々のCDをリリースした引田香織がアイルランドの魂を歌い上げる。<br><br>We are specially formed band by five unique musicians who are into Irish traditional music. Two fiddlers form the core of the band; Japan’s leading Irish fiddler Dai Komatsu from Nagoya and Mikie O’Shea from Cork, Ireland, who is now based in Tokyo and teaches and performs nationwide. They are joined by Hajime Takahashi on guitar, who lived in Ireland and played Irish music professionally for 7 years, 2017’s Fleadh Cheoil Na hÉireann flute competition finalist Harumi Takizawa, and Kaori Hikita, a Japanese singer who released number of CDs after her debut in 2005 and sings Irish soul for the special event.

小松 大,マイキー・オシェイ,高橋 創,
瀧澤 晴美 & 引田 香織

3.16 15:20〜16:00

3.17 sun

ダブリンの本部を拠点として世界中に支部を持つ、アイルランドの伝統音楽、ダンス、文化の振興団体。日本支部は1991年に設立され、大半の会員が伝統音楽やダンスの愛好家です。また定期的なクラスやワークショップ、イベント等も主催しています。ステージでは多彩な楽器で奏でるアイルランドの音楽と、さまざまな種類の伝統ダンスをご紹介いたします。<br>Comhaltas is the largest group involved in the preservation and promotion of Irish traditional music and culture. Since the Japan branch of Comhaltas or CCÉ Japan was founded in 1991, the branch, whose members are musicians or dancers, has organized regular music /dance classes and various cultural events in Japan. On the stage, we will play Irish music with various instruments and introduce different styles of traditional dances.

CCÉ Japan

3.17 10:00〜10:40

元リバーダンス世界ツアーダンサー、タカ・ハヤシ主宰ダンスアカデミー。<br>2006年より、競技志向のスタイルから、リバーダンス等でみられるステージダンスが表現豊かに踊れるようになれるまで、ダンサー一人一人と向き合って毎週レッスンしています。自主公演、学校芸術鑑賞教室、企業イベント、コンベンション、TVドラマ、ミュージックビデオ、ドキュメンタリー映像等出演実績や、ミュージカル・大学院(ダンス専攻)等オーディション合格実績多数タカ自身の活動しているステップダンスカンパニー「Rizeeen」から相ケ瀬龍史も友情出演します。<br><br>Taka Hayashi Irish Dance Academy with his companyTaka Hayashi, Ex-Riverdance world tour dancer, have been teaching Irish step dancing throughcompetition oriented style to stage choreography as seen Riverdance, Lord of the Dance in Tokyo everyweek since 2006.Students had experienced in their own recitals, School Art programmes, Corporation Events, TV Drama,Music Video, TV Documentary and so on.There were some successful candidates for Masters degree of Art in dance performance, Musical Actress,Overseas Dance Company as well.Ryuji Aigase, one of the member of the step dance company 'Rizeeen' which currently Taka is workingwith will perform together. <br><br><a href="http://www.irishdance.jp" target="_blank">http://www.irishdance.jp</a><br>    <a href="https://www.rizeeen.com" target="_blank">https://www.rizeeen.com</a>

タカ ハヤシ アイリッシュダンス アカデミー

3.17 11:30〜11:50

2008年結成、豊田耕三、長尾晃司、中村大史によるアイリッシュ・ミュージックのインストルメンタル・バンド。 2011年、初のアルバム「Highlight」発表。2014年、テレビ東京「オレゴンを歩く~LONG TRAIL HIKING~」テーマソングを担当。2016年10月、アメリカ・ポートランドにて現地のミュージシャンを交えての録音を敢行。同ツアー中、ワシントン・Ocean Shoresで開催された「Galway Bay Celtic Music Feis」に出演。 2017年3月、ポートランドレコーディングによる2ndアルバム「Via Portland」発表。2018年まで3年連続でアメリカツアーを行い、同フェスティバルに参加し、大成功を収める。2018年はさらに活動拠点をハワイにまで広げる。2019年にはやはりポートランド録音の3rdアルバム「Cranking Out」をリリース。秋には4度目となるアメリカツアーも決定している。<br><br>O’Jizo are the instrumental band of Irish music, from Japan, since 2008. Members are Kozo Toyota - Flute, Koji Nagao - Guitar, and Hirofumi Nakamura - Bouzouki and Accordion. They released “Highlight” in 2011. They composed and recorded the theme music of TV program, Walking in Oregon - Long Trail Hiking - by Colombia Sports Wear Japan, in 2014. They recorded with local musicians in Portland and took part in the Galway Bay Celtic Miusic Feis in 2016, and released “Via Portland” as their 2nd album. Since then, they did tours in USA every year and got a great success. In 2018, they also went to Hawaii to do gigs. In 2019, they released their 3rd album “Cranking Out”, and are going to go to US nest autumn again.

O’Jizo

3.17 14:25〜14:45

宝塚歌劇団花組退団後、子供の頃から慣れ親しんでいたアイルランド音楽を本格的に始め、伝統的な歌唱法を学ぶために、アイルランドへ短期留学し、アイリッシュハープやアイリッシュダンスを学び始める。2007年アルバム「Windfall」でダイプロエックス(ビクター)よりメジャーデビュー。アイルランド関連のイベントに多数出演し伊勢神宮にて日本とアイルランドの国歌を奉納歌唱。<br><br>After leaving Takarazuka Revue Hana Group, began Irish music which is familiar to her from childhood and went Ireland to learn the traditional singing law, and started to learn Irish harp and Irish dance.Major debut from DAIPRO-X (Victor) in 2007 with album “Windfall”.Participates many events related to Ireland and consecrated national anthem of Japan and Ireland at Ise Jingu.

Ceremony(奈加靖子、小松大 他)

3.17 14:50〜15:10

<span>小嶋 佑樹(Koji Koji Moheji)</span><br>名古屋を中心に日本唯一のプロバグパイプ奏者として活動。手回しオルガンという珍しい楽器の演奏活動やジャグリングのディアボロを使ったパフォーマンスも行う。<br><br>Acting mainly in Nagoya as a unique Japanese professional bagpipe player.
Also performing rare instruments called hand crank organ and performances using diabolo.<br><br><br><span>奥貫 史子 (Ayako Okunuki)</span><br>3歳よりピアノ、5歳よりヴァイオリンを始める。アイルランドへ留学した後にアイリッシュバンド「LADY Chieftains」を結成し、アイルランド国宝級バンド「The Chieftains」の来日公演で共演。<br>旅をしながらステップダンスも学び、タップをしながらフィドルを弾くスタイルも身につける。アイルランド大使館や大使公邸、総理公邸にて演奏披露するなど、幅広く活躍する。<br><br>Starting piano from 3 years old and violin from 5 years old.<br>After studying in Ireland, formed Irish band “LADY Chieftrains” and collaborated with Irish national treasure band “The Chiftains” in Japan.<br>While traveling she studied tap dance, got the style playing fiddle with tap dancing.<br>Acting widely performing at Irish embassy, ambassador’s residence and Prime Minister’s residence.<br><br><br><span>中村 大史 (Hirofumi Nakamura)</span><br>幼少期よりピアノに親しみ、その後ギター、ブズーキ、アコーディオン、マンドリン、バンジョー等を演奏するマルチプレイヤー。「Tricolor」や「John John Festival」等数々のアイルランド音楽バンドのメンバーとして活躍する。<br>シンガーソングライターやバンドへのライブサポートや録音参加、アコーディオンデュオでは芝居やコンテンポラリーダンスの音楽を担当するなど活動は多岐に渡る。<br><br>Multi player who is familiar with piano from his childhood and then guitar, bouzouki, accordion, mandolin and banjo etc.<br>He acts as a member of Irish music band such as “Tricolor” and ”John John Festival”.<br>His action is various like supporting live of singer-songwriters and bands and recording, in accordion duo, he is in charge of a play and contemporary dance music.

Yuki Kojima Band

3.17 15:20〜15:50

Ireland‘s Call

3.17 15:50〜16:00

Areamap


Access

map

代々木公園

  • JR原宿駅から5分
  • 代々木公園駅(東京メトロ千代田線)から5分
  • 明治神宮前駅(東京メトロ千代田線/副都心線)から7分
  • 代々木八幡駅(小田急線)から10分
  • 渋谷駅から20分